ブログトップ

Kotodamura

kotodamura.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ローリング。

仕事終わってギリギリ間に合った。
e0118307_20572462.jpg

スケスケのサラリーマンの通勤靴下みたいな衣装のミック・ジャガーは終始キレッキレの動きで、スカジャンを着た港町のおばちゃん然としたキース・リチャーズの弾いてるんだか弾いてないんだかのギターは何故か有無を言わせぬカッチョよさで、ロン・ウッドのスニーカーとチャーリー・ワッツのシャツは赤くて、隣の席の女の香水はきつかった。そんな夜。



帰り道ちょっと急ごうと下心を出し、揺れと空気の悪さで日頃は敬遠している私鉄の快速に乗ったばっかりに乗り物酔い。すかさず各停に乗り換え。途中下車した人影まばらな駅のベンチで脂汗かいて青い顔でひっくり返る男ひとり。1時間前まで5万人の渦の中にいたのになんちゅう振り幅。

そんな切ない悲しみの安針塚。
[PR]
by kotodamura | 2014-03-06 21:24 | 日記

ついた。

3月ですよ。

2月は毎年早いけれど今年は2週続けて開催という、誰も予想し得なかった「関東あばれ雪まつり」でゴタゴタだった事もあり、例年比1.5倍のスーパーカップグラッチェグラッチェな早さで気づけば過ぎ去りし日々の夢。今日は曇天だけれど少しだけ和らいだ寒さに遠くない春を感じるです。

壁穴あけ工務店その後。

開いたよ。穴が。
そんでもってつきましたよアレが。
e0118307_17375876.jpg

バールでぶっ叩いて壊してサンダーで仕上げたのだけれど、この外壁には鉄の網線が入っている為なかなか壊れてくれず、しかもサンダーをかけると大量の火花と粉塵がスパーク&ストーム。こんな小さな穴でも意外と大変。

ちなみに外側には換気扇用のフードが既に取付完了していたので、陽の落ちかけた夕方に作業をしていると静かな住宅街の一角であるウチの前を通る人からは、バールでドッカンな破壊音とフードからの火花ファイヤーが見えるため、ちょっとしたご近所虎舞竜ロード第一章の可能性も考慮しつつのビクビク工務店ではあったのは内緒。すいませんすいません。
e0118307_17411649.jpg

ぶいーん。
e0118307_187585.jpg

吸います吸います。
(坂上二郎風に読む事)
e0118307_18101268.jpg

これで木工作業が一層快適じゃ。

3月になって急に物事の流れとか人の気持ちとかが、少しだけ速度を増して変わり始めてるのを感じる。(まだまだ寒いけど)暖かくなってく事に関係しているのだろうか。それが不安なこともあるけど今はウェルカムモード。壁を壊したくなったら壊せばいいよね。
バールでどかんと。
(よし、いい事言った風になった)
[PR]
by kotodamura | 2014-03-01 18:35 | 工務店野郎