ブログトップ

Kotodamura

kotodamura.exblog.jp

2弦の夏。日本の夏。

以前製作した使い道の分からない楽器。
「ni-gen(ニーゲン)」


お声掛けいただき、現在、千葉県南房総市の海猫堂さんで開催中の「おもしろ楽器展」で展示販売中です。
[PR]
# by kotodamura | 2015-08-12 12:32 | works

お知らせ。

先月からこういった事も始めました。
本日2本目がアップされました。

「そろそろ家が欲しいなぁ」と思い始めた
そんなあなたに役立つおしゃれなサイトで、
役立つか?な文章をダークサイドからつらつらと。

fevecasa(フェブカーサ)
http://fevecasa.com
マニアックなあなたは
こちらもぜひともチェックよろしくお願いします。
e0118307_17183558.jpg

[PR]
# by kotodamura | 2015-07-01 17:26 | 日記

reunion。

【悲報】今年の前半終了のお知らせ。
早い。7月ですってよ、7月。
e0118307_17105209.jpg


先月は久しぶりの再会がふたつ。

普段は忘れていることだけど、
引き出しのわりと奥の方だけど。
みんなどこかで生きていて、
毎日似たようななんだかんだがあって。

それでも笑って。笑って。

会った瞬間にその人と過ごした
時代のにおいがふっと蘇る感じ。

あと何回会えるかな。
[PR]
# by kotodamura | 2015-07-01 17:11 | 日記

サンダー。

今日はサンダーです。

業界(どこのだ)ではなぜか「サンダ」というアレです。サンダーといっても色々ありますが、あなたにとってのサンダーとは何でしょうか?とFMのパーソナリティー的にとりあえず訊いてみたり。

例えばどこからか、
「You're Rollin' Thunder」
と聞こえたら条件反射的に、
「アーッ!!」
とつい言ってしまう昭和なあなたとは話が合いそうですが、今回はそれではなく楽器製作ではなにかと便利なベルトサンダーのお話でありんす。

汚い写真ですいません。
e0118307_19424646.jpg

20年近く愛用しているマキタ君(M990)。
もともと切削面を下に向け床の塗装はがし等の作業で使う電動工具なので、それを何とか騙しだまし(っていい言葉ですね)使ってきたけれど、そろそろもうちょっと大きくて楽器に特化したものが欲しくなり。しかし市販のものは精度は高いのだけれど「巨大で高価で重い」ので断念。ならばマキタ君を改造してみようかっていう。ええ、まだ働いてもらいますよ。

材木とか純正パーツを用意。
e0118307_20184898.jpg


そんでもっていきなり完成。
簡単に言うと長くしただけです。ハイ。
e0118307_20204594.jpg

ネックや指板を加工するには
やはり長い方がベリー便利。
e0118307_20245036.jpg

テーブルを作って完成。
e0118307_2027322.jpg

「一杯やってく?」
思いのほかカウンターっぽい。
(メローイエローがベストチョイスかどうかは分かりませんが)
e0118307_20293291.jpg

ここがくびれに効くんですよ奥さん!
e0118307_20342884.jpg


たまにサンダーが小雨を降らす。

[PR]
# by kotodamura | 2015-05-13 20:46 | works

向こうの景色。

いろんな樹種の木片を
バンドソーで挽いてインレイ用にしたよ。
e0118307_1601676.jpg

先月から体調絶不調。
「Z婦長」と書くと何やらかっこいい。
「Zepp Tokyo」はライブハウスだし、
「Led Zeppilin live in Tokyo」は71年だ。

最近感じる変動期感。
日々の生活は多少の上下はあれど、そこそこ安定した体調や環境があってこそ。それらのバランスに変化が出てきた時は誰もが生き方を選択するだろう。

ずっと道なりだと思っていたけれど、ちょっとほかのルートが気になりだしてる。向こうの景色が気になってる。
[PR]
# by kotodamura | 2015-05-08 16:00 | 日記

サークル。

e0118307_15281022.jpg

誰もが自分ど真ん中の円の中で暮らしている。だからその円の外側からの刺激に対して、ちょっと一呼吸置いてから考えてみる、を意識しないと円だけについつい環状的になりがち。もとい、感情的になりがちだ。

円の中からは、んな訳ないさーなんくるないさーと思ってる事柄も、外から見たら色々ばばんとアレしちゃってるかもな事をも考慮しつつ。

意固地な人が苦手なのに自分が一番ソレだったり。ちょっと身構えつつも一旦受け入れてみる、ノンポリシー上等。そんな気分の春休みだよドラえもん。

写真は某100均で購入したコンパス。
サウンドホールを罫書くのに便利。本体がダイキャスト一体成型でタフなのはもちろん、鉛筆ではなくシャープペンシルで、使用頻度を考えると恐らく一生分(!)はあるであろう替芯つきという、1粒で3度美味しい逸品なのです。

こうやってとりあえず買った安物の道具が意外と長持ちしてしまい、気づけば「いつかその時がきたらきっと買うんだと思ってるちょっといい道具」とは無縁の人生。みなさんはそのような道を辿ることの無いよう願いまして、年度初めの挨拶に代えさせていただきます(自分の事はシェルフに上げて
[PR]
# by kotodamura | 2015-04-03 15:28 | 日記

OVER DRIVE。

もうすでに春ですね。
彼を誘ってみませんか。

もうかなり春ですね。
コンセント衣替えしました。

今日の10分DIY。
e0118307_1133785.jpg

エフェクターのイメージで。
ええ、自己満足です。
自己満大事。

4月にもなるし。
気持ちのゲイン上げていかねばねば!
[PR]
# by kotodamura | 2015-03-29 11:26 | 工務店野郎

Aria D-80 repair。

恐らく1972年製。
大卒の初任給が5万円ちょっとだった時代で定価8万円という、なかなかご立派なギターです。ハカランダやエボニーを贅沢に使用。
当時の国産ギターの名器ですね。
ジャパン・ヴィンテージ。

弦高調整・オーバーホールのご依頼。
e0118307_12334674.jpg

ネックは調整がいらないほどストレート。
e0118307_12585611.jpg

カラカラだった指板も、最近お気に入りの「ミネラルオイル→蜜蝋仕上げ」でさっぱりしっとり。もう市販のレモンオイルには戻れません。
e0118307_12595779.jpg

新しい弦を張ってつま弾いたところ激鳴りですよ奥さん!(意味なし)
e0118307_12353637.jpg


こんなどんよりな日曜は、変態向けのこれ。
「あのギター」のやらしいショットが満載!
e0118307_13112971.jpg

[PR]
# by kotodamura | 2015-03-08 12:30 | works

225。

春一番は吹いたのか
明日は傘が必要か
今日はどんなのが食べたいか
歩行者いないか巻き込み確認

この時間なら間に合うか
紅茶はいつものスリランカ
昼食は蕎麦の並盛りか
そもそも並で足りるのか

触ってきたのか触ってないのか
機嫌がいいのか悪いのか
みやげにもらった茶菓子はうまい
ところで今日は何曜日

・・・・・・・・・・・

日常は確認事項であふれている。
角煮11個は本当に小鉢からあふれる。

先ほど今週で2月が終わることを確認して唖然呆然レディーボーデン。暖かくなるのはいいことなのだけれど、良かれ悪かれざわざわした気持ちになってる人が多いような気がしてるここ数日。季節が感情に与える影響は大きいのだなあ。
e0118307_15131928.jpg

最近はJackson BrowneとHINTOばかり聴いてる。「シーズナル」は今の季節にもチリバツよ。

春遠からじ。
[PR]
# by kotodamura | 2015-02-25 15:11 | 日記

iino。

e0118307_9522274.jpg

人は次のステージに進んでしまうと、前のステージは忘れるのかな。自分がそこでもがいていたことも忘れてしまうのかな。それはまるでワープのように。むこうからは近くに見えるかもだけど、その距離はいつも果てしなく。

いいのいいの。
ブライアン・イーノ。

いいのいいの。
コーヒーは濃いのがいいの。
[PR]
# by kotodamura | 2015-02-09 09:44 | 日記