ブログトップ

Kotodamura

kotodamura.exblog.jp

225。

春一番は吹いたのか
明日は傘が必要か
今日はどんなのが食べたいか
歩行者いないか巻き込み確認

この時間なら間に合うか
紅茶はいつものスリランカ
昼食は蕎麦の並盛りか
そもそも並で足りるのか

触ってきたのか触ってないのか
機嫌がいいのか悪いのか
みやげにもらった茶菓子はうまい
ところで今日は何曜日

・・・・・・・・・・・

日常は確認事項であふれている。
角煮11個は本当に小鉢からあふれる。

先ほど今週で2月が終わることを確認して唖然呆然レディーボーデン。暖かくなるのはいいことなのだけれど、良かれ悪かれざわざわした気持ちになってる人が多いような気がしてるここ数日。季節が感情に与える影響は大きいのだなあ。
e0118307_15131928.jpg

最近はJackson BrowneとHINTOばかり聴いてる。「シーズナル」は今の季節にもチリバツよ。

春遠からじ。
[PR]
# by kotodamura | 2015-02-25 15:11 | 日記

iino。

e0118307_9522274.jpg

人は次のステージに進んでしまうと、前のステージは忘れるのかな。自分がそこでもがいていたことも忘れてしまうのかな。それはまるでワープのように。むこうからは近くに見えるかもだけど、その距離はいつも果てしなく。

いいのいいの。
ブライアン・イーノ。

いいのいいの。
コーヒーは濃いのがいいの。
[PR]
# by kotodamura | 2015-02-09 09:44 | 日記

怪我の功名。

e0118307_18141078.jpg

木工を伴わない作業場を窓際に作りました。明るくていい感じ。

スペースの関係で仕方なくこういう形になった三角の作業台が使いづらいと思いきや、なかなかどうして楽器を置くとジャストフィット。こういうのを歌謡曲のタイトル風に言うと、「Kがknow,call me「Yo!」〜災い転じて服と茄子〜」といいます。うへえ。
[PR]
# by kotodamura | 2015-01-24 18:13 | 工務店野郎

I'm a Hamper。

e0118307_545157.jpg

心と身体がばらばらな時、
気ばかり先へ行こうとする。

あれやこれやが気になって、
あれこれしたくて時間がなくて。
あれこれしようとかき集めてたら
気づけばいらないものだらけ。

むむう。
何もかも中途半端だ。
ハンパーだ。
I'm a ハンパー。
帆布 半端 ハンペスト。
はんぺんストライキ。

はんぺんフライ食べたい。
冬の雨はつめたい。
[PR]
# by kotodamura | 2015-01-23 05:44 | 日記

謹賀新年。

明けたね。
明けてたね。
e0118307_5272471.jpg

暮れからずうっとバタバタしてまして、年末年始的なアレやコレがアレになってるので、せめていただいた鏡餅を飾ろうと思い立つ年明け4日目。

鏡餅の上のアレ。
ダイダイは勿論のことミカンでさえも手元になかったので、「こういうのは気持ちの問題ですよ」とキウイを乗せてみたのだけれど。
e0118307_5272550.jpg

「腐ったミカン感」がハンパない事に。

そんな訳で、
今年もよろしくお願い島忠HOMES。
[PR]
# by kotodamura | 2015-01-04 05:16 | 日記

中坊か。

ー中坊か?
ノー。
ーT-ボーン・ウォーカー?
ノーノー。
ー厨房化?
イエス!チューボー!

というわけで。

今回は和室をリノベって厨房にの巻。
改装前とか作業中の写真は無いという体たらくなので、なんということでしょう的なのは伝わらないのは承知の上野発の夜行列車降りた時から。
e0118307_16425042.jpg

給排水工事はなかなか楽しかった。
勾配大事。紅梅はきれい。
e0118307_1642055.jpg

以前の経験を生かして換気扇つけて。
換気扇フードは懐かしのブリキの衣装缶。
昭和は遠くなりにけり。
e0118307_16411254.jpg

無事に保健所の許可もとれ一安心です。
[PR]
# by kotodamura | 2014-12-14 17:53 | 工務店野郎

黄身とラッコとグラスドロップ。

昼食をとろうと入った店で
カウンターの男がうどんをすすりながら、
「子供のころ親父が、「サンタさんへ頼んであげるから欲しいもの言ってみな」っていうから「レゴ」をお願いしたんだよ。そんでクリスマスの朝、目が覚めて楽しみに枕元を見たんだけどそこにあったのはなぜか「ラッコのぬいぐるみ」でさ。姉貴と色違いでさ」
なんて話すのを聞くともなしに聞きながら、うどんの玉子の黄身を箸で破る師走の昼下がり。いかがお過ごしですか。

数日前のこと。
リペア品の納品とスタジオへ行った帰りに久しぶりに房総半島最南端の「シラハマアパートメント」へ。数ヶ月前にここのテナントであるガラス玉工房「Glass Drop」さんへブレスレットをオーダーしていたのだけれど、完成したとの事で受け取りに行ってきました。

西陽射す工房。
e0118307_18375260.jpg

そしてコレがソレ。
お素敵。

あまり細かいオーダーはしなかったのですがドンズバ!
流石であります。
e0118307_18392524.jpg

Glass Dropさんの作品の魅力はもちろんきれいで美しいのもそうだけれど、海とか生物とか空とか時間とか日常をも感じつつ、それをユーモアで薄皮コーティングしてある感じに惹かれるのです。

工房では体験ワークショップもあり。
目の前の海ではこれからの季節、貝を獲るラッコが見られます(うそ

Glass Drop
http://akiyaworks.exblog.jp
シラハマアパートメント
http://www.shirahamaapartment.com/top.html
[PR]
# by kotodamura | 2014-12-03 20:49 | 日記

イオナ・ヘフナー・アルマーニ。

巨人・大鵬・玉子焼き的な。

もとい。

そいえばヘフナー出来てた。
e0118307_1837691.jpg

ネック調整。
e0118307_18381930.jpg

ヘフナーはトラスロッドのナットのサイズがちょいと特殊。そんでもって専用工具はお高い。がしかし、実は某国産F社の数百円のもので代用可能ナンデスよ奥さん!(小声)


指板。
e0118307_18403856.jpg

レモンオイルやオレンジオイルがよく使われるし、実際使っていたのだけれど効果のほどに「?」と思う事もあり、最近はもっぱら「蜜蝋」で仕上げているのだけれどこれが良い塩梅。しっとりと、それでいてベタつかず美しい。イオナ私は美しい。

レモンオイルの強烈なアロマもいいんですけどね。なんか嘘っぽいニオイだし。
楽器にニオイは必要なのかと。
柔軟剤じゃアルマーニ。
(柔軟剤にも必要ないと私は考えます)

弦は定番のコレで。
お待たせしました!
e0118307_18412365.jpg

しかし今日は寒い!
[PR]
# by kotodamura | 2014-11-26 20:22 | works

誰がうまいこと言えと。

e0118307_18125437.png


そば天あったかいの2つ。
e0118307_1874891.jpg

人生もこれくらいシンプルでいい。
[PR]
# by kotodamura | 2014-11-26 18:33 | 日記

立冬ミュージック。

木枯らしに抱かれる季節である。
ベージュのコートを見かける季節である。
付き合い始めて4度目の秋でもある。

楽しい楽しいの1年目。
奥深さを知った2年目。
首までどっぷり3年目。

今年になってからは、急に黙り込んだり
かと思うとキレたりなど、
意思疎通がうまくできない事も多くなり。
それでも僕が少し我慢すれば済むことだと
思ってやってきたけれどもう限界。玄界灘。

これからの人生の方が長いし!
でも人生短いし!
缶コーヒーはUCC!

と変なテンションになった僕は、
意を決して電話して別れたい旨を話した。
すると、
「…承りました」
と他人行儀を通り越して事務的な対応の後、
「よろしければお聞かせください」
「次は何処もですか?英雄ですか?」
「○万円分のポイントを差し上げますので、考え直していただければ」などと言うではないか。

現金で人の心がどうかなると思うなよ…!!

僕「はい。分かりました。」

と言うわけで。
目前に吊るされた人参である「ひきとめポイント」にまんまと齧りつき、反応が鈍い上に急に電源が切れる携帯電話を新しくしましたっつうだけのお話。

関係ないけどこの季節になると
聴きたくなるの。
誕生石ならルビーなの。

IbanezのARの12弦がイカす。
[PR]
# by kotodamura | 2014-11-07 21:31 | 日記